無料のプログラミングスクール【タダでITエンジニアになってやる!】

無料のプログラミングスクール・コース
スクールコース 言語スキル 受講条件
無料PHPスクール
Webプログラミング研修
PHP
JavaScript
HTML&CSS
SQL
18~32歳
毎回12人限定
ウズウズカレッジ
Javaコース
Java
HTML
JavaScript
SQL
~29歳
テクノプロデザイン社への就職希望
GEEK JOB
スピード転職コース
Java
インフラ技術
19~28歳
半年以内に首都圏での就職希望
0円スクール
初心者コース
Java
SQL
HTML&CSS
18~35歳
1年以内に就職転職希望
SAMURAI ENGINEER
転職コース
HTML&CSS
JavaScript
PHP
Ruby
20~28歳
転職成功で0円

無料でプログラミングを学習できるプログラミングスクール・コースです。

無料でプログラミングを教えるスクールは、協賛・提携企業から謝礼や援助を受けることで無料を実現しています。卒業したあとにそれらの企業を就職先として紹介してくれます。つまり、プログラミング学習と転職がセットです。

ITエンジニアへの転職には、年齢の上限があることは否めません。遅くとも30代前半までがチャンスになります。無料のプログラミングスクールも、受講希望者の年齢制限を30歳前後としています。

学習言語は、プログラミングスクールが紹介可能な就職先の業界により2パターンに分かれます。

  • PHP・Ruby:ウェブサービス・ウェブアプリに使用される言語
  • Java:システム開発・組み込みに使用される言語

無料プログラミングスクールを検討する場合は、どちらの道に進みたいのかを言語と共に決める必要があります。習得しやすいのはウェブ系のPHP・Rubyです。

無料であることは一見、大きなメリットに見えます。

しかし、「無料である」ことは、受講希望者にある決心を突きつけています。無料のプログラミングスクールでは「お金を払った満足感」は得られません。それだけに、本気の姿勢を問われます。つまり、プログラミングを習得できたことのみが満足になります。

実は、お金を払うほうが、気持ちの上では楽だったりするわけです。

この記事では無料のプログラミングスクールについて解説します。

あと、最後に現役エンジニア(私)の殴り書きがあります。

無料のプログラミングスクール

無料のプログラミングスクールでもっとも強烈な存在が 無料PHPスクール です。

無料PHPスクール Webプログラミング研修

無料PHPスクール Webプログラミング研修
言語 PHP・JavaScript・HTML&CSS・SQL
受講料 0円/23日間
+70,000円(デポジット)
転職支援 就職保証:内定2社
受講スタイル 通学(オンライン受講も可能)
申込方法 無料説明会から申込可能
  • 受講対象:18~32歳(プログラミング実務経験者は~34歳)
  • 新卒・既卒・第二新卒・社会人でエンジニアへの就職・転職意欲があること
  • 23日間でウェブプログラマーのスキルを習得(期間中8日の通学あり)
  • 就職先は東京都内の新人教育体制の整っている企業から選別

カリキュラム

  1. HTML&CSS:ウェブコーディングの基礎
  2. PHP・SQL:データベース連携・ウェブサービス開発実践
  3. サーバーの知識・ウェブサービス開発の実践

無料PHPスクールのWebエンジニア研修は、23日間の研修でウェブプログラマーに転職するコースです。 本当に23日でウェブプログラマーになれるのかと思うかもしれませんが、カリキュラムはとにかく質より量の手を動かす反復練習で、プログラムを書いて書いて習得していきます。 フレームワークに甘んじてRuby on Railsを教えるスクールは多くありますが、無料PHPスクールはキツくてもプログラミングの本質を叩き込もうという気概があります。 短期間で必ずプログラミングを習得してエンジニアに転職する決意ができる人は、人生のうちのたった23日間を無料PHPスクールに預けてみても良いでしょう。 開講は年8回で、毎回12人限定です。無料説明会を受けてみて、検討してから申し込みできます。

GEEK JOB スピード転職コース

GEEK JOB スピード転職コース
言語 Java・HTML&CSS・SQL
またはインフラ技術
受講料 0円/3ヶ月
転職支援 転職保証:19~28歳
受講スタイル オンライン
申込方法 無料カウンセリングから申込可能
  • 受講目的:実務未経験からプロのエンジニアに転職成功
  • 受講対象:社会人・首都圏での就職希望者・半年以内に転職意欲あり
  • 学習期間:未経験60日・プログラミング経験者40日・システム開発経験者10日
  • サポート:現役プログラマー、インフラエンジニアとの個別指導&質問し放題
  • 転職支援:参加初日から履歴書や職務経歴書の添削・面談の練習
  • 指導実績:プログラミング未経験者97.8%・異業種出身者91.2%

カリキュラム

  1. Java:プログラミングの知識・基礎
  2. Java:オブジェクト指向プログラミング
  3. 開発現場で必要な実践的スキルへの応用

GEEK JOBギークジョブ スピード転職コースでは、システム組み込み用言語のJavaを習得できます。 プログラミング未経験者であっても、とにかく早い就職を目指して最低限必要なプログラミング学習を行うカリキュラムです。 受講料なしでプログラミングを習得して、早く就職したい人、早くエンジニアになりたい人を全力で転職支援してくれます。転職成功がこのコースのゴールです。 プログラミング未経験者の場合はパソコンスキルについて不安を感じるものです。無料カウンセリングを利用して詳細を聞いてみると良いでしょう。

ウズウズカレッジ Javaプログラミングコース

ウズウズカレッジ Javaプログラミングコース
言語
ツール
Java・HTML・JavaScript・SQL
JavaServlet
受講料 198,000円/3ヶ月
↑ 0円(無料特待プラン)
転職支援 転職サポートあり
受講スタイル オンライン
申込方法 無料カウンセリングから申込可能
  • 3ヶ月間でウェブアプリケーション開発またはシステム開発エンジニアを目指す
  • 無料特待プラン:テクノプロデザイン社に応募・~29歳・内定後2ヶ月以内の就職

カリキュラム

  1. Java:プログラミング・オブジェクト指向の基礎
  2. Java・SQL:データベース連携の応用・実践
  3. Java・JavaScript・HTML:応用・作成・開発・実践

ウズウズカレッジ Javaコースは未経験からウェブアプリケーションまたはシステム開発エンジニアを目指すコースです。 3ヶ月間でJavaでのオブジェクト指向プログラミングやデータベース連携、ウェブアプリ開発を学習する実践的なカリキュラムです。 40時間/週の学習時間で3ヶ月間の学習期間を見込んでいます。学習時間を確保できるなら未経験者でも適切な学習期間です。 オンラインで学習します。講師が担当で付き、学習をサポートしてもらえます。チャット質問は常時可能です。 受講料が無料となる無料特待プランは、テクノプロデザイン社への就職を希望する29歳以下の方が利用できます。 無料カウンセリングを実施しています。カウンセリングを受けてみて、検討してから申し込みできます。

0円スクール 初心者コース

0円スクール 初心者コース
言語 Java・SQL・HTML&CSS
受講料 0円/3ヶ月
転職支援 転職サポートあり:18~35歳
受講スタイル 通学
申込方法 無料説明会から申込可能
  • 受講対象:18~35歳・原則週4日の通学
  • 未経験から最短3ヶ月でシステム開発エンジニアを目指す
  • 1年以内にIT業界に就職・転職意思のある方
  • 教室:札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡
  • 入学金・受講料・教材費0円・途中で断念しても違約金なし

カリキュラム

  1. Java・SQL:プログラミング・データベースの基礎
  2. Java・SQL:データベース連携とWebアプリ開発の実践
  3. Java・SQL:チームでのシステム開発実務演習

0円スクールは、未経験から受講料0円でシステム開発エンジニアのスキルを身に付けるコースです。もちろんJava経験者も受講可能です。 システム開発会社の付属スクールなので、技術者が実際の開発現場から持ち帰った課題をカリキュラムにしています。 初心者コースでは3ヶ月でJavaプログラミングからデータベースまで学習しますが、週4日の通学を前提としているので未経験でも学習期間として十分です。 全国6都市に教室を持っているので、通学しながらJavaの実践的なシステム開発スキルを身に付けられます。 無料体験入学ではプログラミングの一部を体験できます。教室のある都市に住んでいるなら体験入学を受けてみると良いでしょう。説明会・体験入学を受けてみて、検討してから申し込みできます。

SAMURAI ENGINEER 転職コース

SAMURAI ENGINEER 転職コース
言語
フレームワーク
HTML&CSS・JavaScript・PHP・Ruby
Ruby on Rails
受講料 58,000円/4週間
190,000円/8週間
+98,000円(入学金)
転職成功で0円
転職支援 20~28歳
受講スタイル オンライン
申込方法 無料カウンセリングから申込可能
  • 未経験からのエンジニア転職成功率94%の実績
  • 最短1ヶ月でエンジニア転職
  • 現役エンジニアのマンツーマン指導で実践的スキルが身に付く
  • 不明点やバグはチャットで質問可能
  • 転職に成功すれば0円(預り金があれば全額返金)

カリキュラム

  1. HTML&CSS:ウェブコーディングの基礎
  2. JavaScript:動きのあるウェブページへの応用
  3. Ruby・PHP:ウェブプログラミングの実践

SAMURAI ENGINEERの転職コースは、未経験からエンジニアへの転職を成功させるためのカリキュラムを持つコースです。 もし転職予定があるなら、0円学習をスタートすることも可能です(事前審査あり)。 SAMURAI ENGINEERの転職支援で転職に成功すれば受講料はそのまま0円。転職成功率は94%なので、やる気のある方は転職成功に向けて挑んでみる価値があります。 学習期間が4週間または8週間になるかは、カウンセリングで現在のスキルと照らし合わせて案内してもらえます。無料カウンセリングを受けてみて、検討してから申込可能です。

どんな人にどのスクール・コースがおすすめ?

オンラインで受講したい

オンラインで受講できる体制を持っているスクールです。何を学びたいのかによって、選ぶスクールが分かれます。

とにかく早くエンジニアに転身したい

ウェブプログラマーへの転身を決意できるなら、個人的にもっともおすすめするスクールは無料PHPスクールです。

無料PHPスクールのカリキュラムは「うちは過酷です」と言っているとおりで、23日間プログラミング漬けの超短期集中で習得させます。

でも私は、この方法がプログラミング学習において当たり前で効果的であることを知っています。無料で23日間で内定2社の就職保証を受けられるなら、損なんてないです。私なら迷うことなく無料PHPスクールに賭けます。

のページにその学習内容がかなり細かく掲載されているので、一度見てみるとスクール選びの役に立つでしょう。

ウェブ系の仕事に就きたい

PHPはウェブ業界の求人においても需要の高い言語です。WordPressワードプレスというブログ運用ツールに使われているので、PHPを覚えると個人でブログ運営できるスキルにもなるのが魅力です。

侍エンジニアは、受講希望者に合わせてカリキュラムを組むため、スクールのページでは具体的なカリキュラムが見えませんが、ウェブ系を得意とするスクールなのでPHP・Rubyを学習します。

システム開発の仕事に就きたい

システム開発で使われるJavaは、生活基盤を支える技術に使われるので求人が絶えない言語です。スマホのAndroidのOSもJavaで作られているので、Javaを覚えるとアプリ開発のスキルにも繋げられるのが魅力です。

Javaは、ウェブ系の言語より一段と習得に時間がかかります。0円スクールのページ(手作り感のあるページです)で、Javaエンジニアになるまでの学習内容を詳細に見ることができます。システム開発エンジニアに興味がある人は、一度見てみると良いでしょう。

地方在住だけど地方都市で転職したい

多くのスクールが首都圏にしか教室を持たないのに対して、0円スクールは全国主要6都市(札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡)に教室があります。会社の会議室みたいな感じですが、ちゃんと学習用PCも備えてあります。

地方在住の人は、Javaを習得してシステム開発エンジニアを目指すのが近道です。

30歳だけど無料でエンジニアに挑戦したい

30歳を過ぎてもまだ30前半ならチャンスはあります。上のスクールは、30前半まで未経験者にも門戸を開いています。ウェブ系のPHPのほうが習得しやすいです。

まとめ

  • プログラミングスクール選びは情報収集から始まる。無料カウンセリングを上手く利用して、提案してもらったカリキュラムや対応を含めて比較検討すると良い。
  • 無料でプログラミングを教えるスクールは、協賛・提携企業から謝礼や援助を受けることで無料を実現している。つまり転職とセット。
  • ITエンジニアへの転職には年齢の上限がある。遅くとも30代前半までがチャンス。
  • 学習言語は、プログラミングスクールが紹介可能な就職先の業界により、ウェブ系かシステム開発に分けられる。習得しやすいのはウェブ系。

現役エンジニアの殴り書き

プログラミングスクールにお金を払えば、それに満足を感じます。

しかし、無料のプログラミングスクールでは、その満足は得られません。

では、無料のプログラミングスクールで得られる満足とは何なのか。それは、プログラミングを習得できたことで得られる満足ということになるでしょう。

プログラミング学習における真の満足ではないでしょうか。

上で紹介した無料PHPスクールは、23日間をプログラミング漬けで過ごすカリキュラムです。スクールの人が言うには「スパルタではありませんが、過酷です。」と。

キツそう…って思いましたか?

現役の私からはっきり言います。開発現場は23日どころじゃないですよ。

つまり無料PHPスクールは、開発現場の現実をも受講生に知らしめて、エンジニアになる覚悟までさせてくれる。そんな気概を持ったスクールです。

でも、たった23日間です。内定2社の転職保証付きです。それがタダなのです。

タダでヤらせてあげると言ってるオンナプログラミングスクールがあるのに、ヤらない理由なんてありますか?

ダメでもともとじゃないですか。たった23日間、試しにやってみればいいじゃないか。と思うのです。

「どのスクールがいいんだろうな」なんてネットでプログラミングスクールのクチコミをあさってる時間があったら、すぐにテレビを消してスクール探しに動くべきです。本気でITエンジニアになりたいのなら。

実はプログラミングスクールを修了しても、エンジニアとして就職できない人がたくさんいます。

結局、自分で考察し、検索し、試行する力を付けることができなかったからです。

プログラミングスクールで教わると、教えてもらえる環境に甘えがちになってしまいます。

エラーや不具合にぶつかったときに、自分で考え、調べ、試行錯誤することが経験知として積み重なっていきます。エラーの原因を嗅ぎ分ける力になります。

だから、本当は教わったらダメなのです。スクール側も、生徒に答えを教えたらダメなのです。

プログラミング学習の本質は、ひとりでエラーや不具合に向き合うことです。プログラミングスクールでは、本当はそこを生徒に叩き込まなければならない。

しかし、無知で甘えん坊の生徒を食い物にするばかりで、本質を叩き込みません。だから、せっかくプログラミングスクールを修了しても就職できないのです。現場で役に立たないエンジニアもどきが続々と輩出排出されてしまっています。

現場で使い物になるプログラマーになりたかったら、本気でITエンジニアになりたかったら、 無料PHPスクール 、やってみればいいじゃないですか。私が知る限り一番上等なスクールです。

年8回の募集で、毎回12人だけが受講できます。この選抜は厳しいかもしれません。「プログラミングスクールをすべて調べ上げて、無料PHPスクールで学ぶことに決めました!」と言えば大丈夫です。このサイトを見て調べ上げた。と言ってもらっても構いません。熱意が伝われば、今回の募集がダメでも次回の募集できっと選抜してもらえるはずです。

言い方がキツくなってしまった部分がありましたが、現役エンジニアより愛を込めて。

  • この記事を書いた人

non

小学生のときにBASIC言語でプログラミングを覚え、社会に出てからはPythonを主力に通信業界で無線設計とGISシステム開発に携わること12年目。損害保険営業→自動車製造→運輸荷扱作業→建築現場作業→ネット通販企画→カーナビ品質管理→携帯無線設計SEと職を変えてきたジョブホッパーです。