JavaScriptを習得できるプログラミングスクール・コース

近年、プログラミングのスキルが注目されて、プログラミングスクールが増えています。

これからプログラミングを習得したいと考えている方は、どのプログラミングスクールを選べばよいのか、判断しにくい状況になっています。

未経験者でも習得しやすい言語JavaScriptジャバスクリプトは、多くのプログラミングスクールにコースが用意されています。

ただ、コースによって、JavaScriptと一緒に学習できる他の言語や技術が異なります。

ウェブ関係の仕事に就きたい場合、ウェブエンジニアを目指したい場合は、JavaScriptだけではなく他の言語や技術も一緒に学習する必要があります。

JavaScriptの場合は、未経験者でも3ヶ月程度の時間をかければ必ず習得できるので、就職の際にスキルとしてアピールできます。転職をサポートしてくれるスクールもあります。

JavaScriptはウェブ系の言語の中でも習得しやすく、ウェブデザイナーのスキルとしても重宝されます。派生技術が続々と生まれているので、今後も期待されている言語です。

JavaScriptを学習する目的について、自分のやりたいことに合っているか、実現できるのどうかを無料体験や無料カウンセリングを利用して確認するとよいでしょう。

この記事では、JavaScriptを習得できるプログラミングスクール・コースを紹介します。

JavaScriptを習得できるプログラミングスクールの選び方

  • オンラインでも十分。ブラウザやチャットで質問できたり、定期的なマンツーマン指導が用意されているため。
  • 地域は限られるが、教室を持つスクールもある。パソコンスキルに不安があるなら、通学を利用する。
  • 目的に合うコースを選ぶ。JavaScript以外のウェブ系の言語を習得すれば、ウェブ業界の実務で活かせる。
  • 無料体験・無料カウンセリングでスクールの応対・姿勢を判断する。

JavaScriptだけを習得したいのか。それともウェブ関連の仕事に就けるようにウェブ系の言語も含めて習得したいのか。

プログラミングスクールのコースのカリキュラムはそれぞれ異なるので、スクールを選ぶうえで学習の目的をしっかり持つことが大切です。

コースによっては、JavaScript以外のウェブ言語(HTML&CSS、PHP、Ruby、SQL)まで網羅するカリキュラムもあります。

また、JavaScriptは近年、できることの幅が広がっています。ウェブアプリ開発にはvue.js、サーバー側の制御にNode.jsといった新しい技術も使われています。

これらの言語や技術を習得する必要があるのかどうかも含めて、JavaScriptのスクール・コースを選ぶとよいでしょう。

HTML&CSSの経験があるなら、JavaScriptだけのコースでも目的に合います。言語自体が未経験の場合は、HTML&CSSも一緒に習得した方が実務で活かせます。

JavaScritpを習得できるプログラミングスクール・コース

スクール
コース
オンライン
教室
料金
入学金
CodeCamp
Webマスターコース
275000
33000
侍エンジニア
デビューコース
198000
68000
テックアカデミー
フロントエンドコース
284900
-
TECH CAMP
Webサービス開発

東京・大阪・名古屋
21780/月
217800
CodeVillage 495000
-
DMM WEBCAMP 690800
-
DIVE INTO CODE
Webエンジニアコース

東京
327800
100000

これらのプログラミングスクール・コースは、オンラインで受講できて、現在のウェブ業界の需要にも対応するJavaScriptの新しい技術も学べるカリキュラムを持っています。

料金は、3ヶ月以上のプランの料金です。JavaScriptおよびウェブに関する言語・技術を、実務で通用するくらいしっかりと習得するのには3ヶ月程度の期間が必要だからです。

JavaScriptだけを習得した場合は、もっと短いコースが用意されているスクールもあります。

また、各プログラミングスクール・コースには必ず無料体験や無料カウンセリングが設けられています。これは、個人の現在のスキル・技術力を知らないと適切なコースやカリキュラムを案内ができないからです。

無料体験・無料カウンセリングを有効に活用して、スクールが提案してきたカリキュラムを見くらべるのが賢明な選び方です。

無料体験や無料カウンセリングで、強引に勧誘されることはないので心配しなくて大丈夫です。

無料体験や無料カウンセリングではコレを質問!

  • 自分のやってみたいことは、JavaScriptで実現できるのか。実現のために学ぶべき言語・技術はあるか。
  • JavaScriptのほかに、どのような言語・技術を学ぶことができるのか。その最適なコース・カリキュラムはあるのか。
  • パソコンスキルに不安があるが、学習する言語はJavaScriptを選んで大丈夫なのか。
  • どんなカリキュラムで、どのようなサポートを受けられるのか。
  • 授業料の分割払いは可能なのか。

CodeCamp(Webマスターコース)


出典:CodeCamp(コードキャンプ)

  • 受講形態:オンライン・マンツーマン
  • 習得可能な言語:JavaScript(jQuery含)、HTML&CSS、PHP(Laravel含む)
  • 未経験者におすすめのプラン:4ヶ月プラン 275000円 + 入学金33000円 = 308000円

プログラミング未経験から自前のWebサイトを作り、さらにWebサイト運営の業務に就けるまでのスキルを身に付けることができます。

JavaScriptと一緒にvue.js、HTML&CSS、PHP(Laravel)も学習するカリキュラムなので、ウェブ全般の技術を習得できます。ウェブ業界への就職にも強みになるでしょう。

2ヶ月プラン(165000円)、6ヶ月プラン(330000円)もあります。すでにHTML&CSSの経験がある方なら、2ヶ月プランでも習得できます。

無料体験ができます。(※無料体験レッスンを受講すると受講料が1万円引きになります。)

CodeCamp『Webマスターコース』の詳細を見る

侍エンジニア(デビューコース)


出典:侍エンジニア

  • 受講形態:オンライン・マンツーマン(週1回)
  • 習得可能な言語:JavaScript、HTML&CSS、PHP(Laravel含む)、Ruby(RubyOnRails含む)
  • 未経験者におすすめのプラン:3ヶ月(12週間プラン) 198000円 + 入学金68000円 = 266000円

プログラミング学習の挫折率が約90%と言われるなかで、侍エンジニアの受講生は挫折率8%となっているとおり、しっかりと学び切ることができます。

JavaScriptとあわせて、vue.js、Ruby、PHPなど、受講生の目的にあったカリキュラムを用意してくれます。

4週間プラン(98000円)、24週間プラン(298000円)もあります。実践的な力を身に付けるなら3ヶ月の学習期間(12週間プラン)がおすすめです。

無料カウンセリングを受けられます。

侍エンジニア『デビューコース』の詳細を見る

テックアカデミー(フロントエンドコース)


出典:テックアカデミー

  • 受講形態:オンライン・マンツーマン(週2回)
  • 習得可能な言語:HTML&CSS、JavaScript(jQuery、vue.js、Ajax含む)
  • 未経験者におすすめのプラン:12週間プラン 284900円 + 入学金0円 = 284900円

JavaScript、vue.js、jQueryといった技術まで広げてオリジナルのWebサービスを作成するカリキュラムとなっています。

テックアカデミーオリジナルの学習教材を使って自ら学習をすすめていくカリキュラムです。

4週間プラン、8週間プラン、16週間プランもあります。メンターからの課題もあるので、学習期間は余裕をもった3ヶ月(12週間プラン)がよいでしょう。

無料体験を受けられます。

テックアカデミー『フロントエンドコース』の内容を見る

TECH CAMP(Webサービス開発)


出典:TECH CAMP(テックキャンプ)

  • 受講形態:オンライン・教室(東京、大阪、名古屋)
  • 習得可能な言語:HTML&CSS、JavaScript、Ruby(RubyOnRails)、SQL
  • 月額21780円 入会金217800円

TECH CAMP(テックキャンプ)の料金は、入会金を納入してから月額(定額)を支払います。60~180時間の学習時間となっていますが、3ヶ月程度の期間を見込んでおきます。

未経験から、自分のWebサービスを作ってみたい方は、HTML&CSS、JavaScript、RubyOnRails、SQLまでウェブ制作の全般を習得できます。

期間が決まっていないため、月額料金を払いながら自分のペースで学習を進めていけます。オンラインでメンターに質問できる体制で学習をサポートします。

無料カウンセリングを実施しているので、Webサービス開発の内容やJavaScriptの学習について話を聞いてみるとよいでしょう。

TECH CAMPの無料カウンセリングの案内を見る

CodeVillage


出典:CodeVillage(コードヴィレッジ)

  • 受講形態:オンライン・マンツーマン
  • 習得可能な言語:JavaScript(Node.js)、HTML&CSS、PHP(Laravel)、Ruby
  • 6ヶ月 料金495000円

CodeVillege(コードヴィレッジ)では、コースではなく、目的に応じたプログラミング言語を選択して学習します。

Web系エンジニアに特化したスクールのため、JavaScriptの他、HTML&CSS、PHP、RubyOnRailsといったウェブ系のプログラミング言語を選択できます。

未経験から6ヶ月間の学習を通して、実務で通用するウェブエンジニアのスキルが身に付きます。6ヶ月間の十分な学習期間を設けており、挫折させないカリキュラムとなっています。

無料カウンセリングを実施しています。JavaScriptについてどういったカリキュラムになっているのか話を聞いてみるとよいでしょう。

CodeVillageの無料カウンセリングの案内を見る

DMM WEBCAMP(短期集中コース)

出典:DMM WEBCAMP『短期集中コース』

  • 受講形態:オンライン・マンツーマン
  • 習得可能な言語:JavaScript(jQuery含む)、HTML&CSS、Ruby(RubyOnRails含む)
  • 3ヶ月 料金690800円

短期集中コースは、未経験からITエンジニアへの転職を目指し、最短3ヶ月の短期集中でウェブ系の言語を習得するコースです。

JavaScriptと一緒にHTML&CSS、Rubyといった習得しやすいウェブ系の言語を学習します。受講生同士でチーム開発を行うので、現場に近い開発経験を積むことができます。

また、転職活動でアピールできるポートフォリオも作成します。転職保証が付いているので料金はやや高いですが、エンジニアへの転職がより確実になります。

無料カウンセリングを受けられます。

DMM WEBCAMP『短期集中コース』の詳細を見る

DIVE INTO CODE(Webエンジニアコース)


出典:DIVE INTO CODE(ダイブイントゥコード)

  • 受講形態:教室(東京)・別途オンラインコースあり
  • 習得可能な言語:HTML&CSS、JavaScript、Ruby、SQL
  • 6ヶ月 327800円 + 入会金100000 = 427800円

DIVE INTO CODE(ダイブイントゥコード)のWebエンジニアコース:ベーシックプランでは、6ヶ月の学習期間でWebエンジニアとして実務に入れるスキルが身に付きます。

プログラミングの基礎からWebアプリケーション開発までを行うカリキュラムの中で、ウェブ系の言語(JavaScript、Ruby、SQL)を網羅的に学習していきます。

基本的には通学となり、週末は午前中の講義ののち午後は自習しながら学習を進めていきます。

無料説明会を実施しています。

また、就職サポートを受けられるWebエンジニアコース:就職達成コース(647800円)もあります。フルタイムの場合は、国から45万円の補助を受けられるので実質197800円です。

DIVE INTO CODE『Webエンジニアコース』の詳細を見る

どんな人にどのスクール・コースがおすすめ?

JavaScriptは未経験者が習得しやすい言語です。ウェブサイトやウェブデザインと一緒に使われるので、HTML&CSSも一緒に学習するカリキュラムになっています。

ウェブエンジニアとして実践でやっていけるスキルを身に付けるには、3ヶ月程度の期間を見たほうが良いでしょう。

HTML&CSSの経験・スキルをすでに持っている方なら、2ヶ月程度のプランのコースを選んでもJavaScriptを習得できます。

JavaScriptだけ習得したい

JavaScriptを習得できるコースがあるプログラミングスクールは多くありますが、ウェブ系の言語を全般的に学習するカリキュラムとなっています。

テックアカデミー:カリキュラムがJavaScriptに集約されています。テックアカデミー『フロントエンドコース』の内容を見る

通学しながら習得したい

オンラインでの学習だけでは不安な場合は、通学できるコースを持ったプログラミングスクールを選ぶようにします。ただし、地域は大都市圏に限られます。

TECH CAMP:東京・大阪・名古屋に教室があります。TECH CAMPの無料カウンセリングの案内を見る

DIVE INTO CODE:東京(渋谷)に教室があります。DIVE INTO CODE『Webエンジニアコース』の詳細を見る

転職サポートのコースで習得したい

CodeVillage:転職サポートが付いています。CodeVillageの無料カウンセリングの案内を見る

DMM WEBCAMP:転職サポートが付いています。DMM WEBCAMP『短期集中コース』の詳細を見る

また、本記事で紹介したコースとは別に、エンジニアへの転職を目指すコースを持つプログラミングスクールがあります。

侍エンジニア:転職コースがあります。侍エンジニア『転職コース』の詳細を見る

テックアカデミー:エンジニア転職保証コースがあります。テックアカデミー『エンジニア転職保障コース』

まとめ

  • 未経験者でも習得しやすい言語JavaScriptジャバスクリプトは、多くのプログラミングスクールにコースが用意されています。
  • プログラミングスクールのコースのカリキュラムはそれぞれ異なるので、スクールを選ぶうえで学習の目的をしっかり持つことが大切。
  • HTML&CSSの経験があるなら、JavaScriptだけのコースでも目的に合う。言語自体が未経験の場合は、HTML&CSSも一緒に習得した方が実務で活かせる。
  • 各プログラミングスクール・コースには無料体験や無料カウンセリングが設けられている。無料であることを活用して、必ず話を聞いてから選ぶのが良い。
PHPを習得できるプログラミングスクール・コース

© 2019-2021 ノンブロ.