40代におすすめのプログラミングスクール・コース

40代におすすめのスクール・コース
スクール
コース
学習言語
(ツール)
受講料
コードキャンプ
Pythonコース
Python 165,000円/2ヶ月
+33,000円(入会金)
PyQ
Pythonコース
Python 3,040円/月(ライト)
8,130円/月(スタンダード)
DIVE INTO CODE
データサイエンティストコース
Python 149,700円/3ヶ月
コードキャンプ
WordPressコース
HTML&CSS
(WordPress)
165,000円/2ヶ月
+33,000円(入会金)
テックアカデミー
WordPressコース
HTML&CSS
PHP
(WordPress)
179,400円/4週間
229,900円/8週間
284,900円/12週間
339,900円/16週間
SAMURAI ENGINEER
デビューコース
HTML&CSS
(Photoshop)
(WordPress)
68,000円/4週間
198,000円/12週間
298,000円/24週間
+98,000円(入学金)

40代におすすめのプログラミングスクール・コースです。

40代になってからプログラミングを身に付けられるのか。プログラミングで転職できるのか。不安はいろいろあるでしょう。

転職保証付きのコースを持つプログラミングスクールもありますが、ほとんどは30代前半まで。

転職を視野に入れている場合は、40代の転職を受け入れてくれる業界なのかどうかも考慮しなければなりません。

転職はなかなか厳しい時代ですが、それでもまだIT業界は異業種からの転職者を受け入れやすい業界です。

一念発起して、これからプログラミング学習を始めようという40代の方におすすめしたい言語があります。

  • VBA:Excel自動処理
  • Python:ファイル操作、Excel自動処理、データ収集
  • PHP:ブログ、ホームページ作成

40代ともなれば多様な業務経験が蓄積されており、業務のムダを見抜ける年代です。

「事務社員が毎週手作業しているルーティーンワークを自動化したい。」

「営業社員たちが手入力しているファイルをデータベースで管理したい。」

役職が付いていれば、部内・課内の業務改善や効率化を課題として抱えている人もいるでしょう。

ウェブのスキルがあれば、ブログやホームページで新規集客したり、顧客へのアプローチに利用できます。

40代でプログラミング学習を始める方には、このような業務改善・業務効率化に応用しやすいプログラミング言語をおすすめします。

この記事では、40代におすすめのプログラミングスクール・コースを紹介します。

40代におすすめのスクール・コース

プログラミングの学習コストを考慮すると、用途の広い、次の言語がおすすめです。

  • Python:ファイル操作、Excel自動処理、データ収集
  • PHP:ブログ、ホームページ作成

VBAは用途が狭すぎます。学習時間がより限られる40代の方には、学習コストに見合いません。

コードキャンプ Pythonコース

コードキャンプ Pythonコース
言語 Python
受講料 165,000円/2ヶ月
+33,000円(入会金)
転職支援 なし
受講スタイル オンライン
申込方法 無料カウンセリングから申込可能
  • 未経験からPythonを学び自動処理プログラムを習得
  • マンツーマンレッスンは当日予約可能で早朝7:00~24:00(チャット対応も可能)
  • 使用する副教材:『O'REILLY 退屈なことはPythonにやらせよう
  • 無料体験レッスンを受けると受講料10,000円割引

カリキュラム

  1. Python:プログラミングの基礎
  2. Python:自動処理プログラムの応用
  3. Python:ウェブスクレイピングでのデータ収集の実践

コードキャンプ Pythonコースは、未経験からPythonでの自動処理とスクレイピングを学べるコースです。 プログラミング未経験者でもプログラミングの基本から業務効率化に役立つ自動処理プログラムを身に付けられます。 AI開発のイメージが定着したPythonですが、ウェブスクレイピング(データ収集)も得意です。株価や為替のデータを収集するプログラムもPythonなら簡便です。 学習期間2ヶ月間は、未経験からPythonでの自動処理プログラムを学習するには十分な期間です。 無料カウンセリングと体験レッスンを実施しています。カウンセリングを受けてみて、検討してから申し込みできます。

PyQ Pythonを学ぼう

PyQ
言語
フレームワーク
Python
NumPy・pandas・Django・Flask・scikit-learn
受講料 3,040円/月(ライト)
8,130円/月(スタンダード)
転職支援 なし
受講スタイル オンライン
申込方法 無料体験から申込可能
  • PC環境でのPython学習に特化したサブスク型サービス
  • プログラミング自体が初めての人でも学習可能
  • ユーザー登録から始めて10分程度で学習開始
  • スタンダード:PyQオンライン質問と利用者質問の閲覧
  • 運営会社のビープラウドはPythonに関する書籍を多数出版・監修

カリキュラム

  1. Python:プログラミングの基本・文法基礎
  2. Python:Webアプリ・スクレイピング
  3. Python:データ分析・機械学習

PyQパイキューはPythonに特化したオンライン学習サービスです。プログラミング未経験者やPythonを初めて学習する人、データ分析や機械学習に分野を広げたい人までPython学習全般に対応しています。 プログラミング未経験でもPythonでプログラミングを学んでいけるカリキュラムになっています。サブスクなので自分のペースで学習できて、必要なスキルに達した時点でやめることができます。 料金プランは2とおり。プロへの質問と過去の質問閲覧が必要ならスタンダードプランが良いですが、自分でウェブ検索する癖がある人はライトプランで十分です。 PyQは、Pythonの無料体験学習から始められます。有料プランへの自動移行は無いので、無料体験学習をやってみて、検討してから申込できます。

DIVE INTO CODE データサイエンティストコース

DIVE INTO CODE データサイエンティストコース
言語 Python
受講料 149,700円/3ヶ月
転職支援 就職相談サポートあり
受講スタイル 通学(東京渋谷)
申込方法 無料説明会から申込可能
  • 未経験から3か月間で機械学習(AI)エンジニアを目指す
  • 東京渋谷の教室に通学しながら確実にスキルを身に付けられる
  • 受講条件はPythonの基本構文を理解し簡単な実装が出来ること(約10時間程度の学習)

カリキュラム

  1. Python:データ分析・機械学習の基礎知識・実装
  2. Python・Pandas:ライブラリを使ったデータ分析
  3. Python:データ分析・機械学習の課題実践

DIVE INTO CODEダイブイントゥコード データサイエンティストコースでは、3ヶ月間でPythonによるデータ分析・機械学習を習得できます。 初めはPythonの基本学習から始まり、徐々にデータ分析・機械学習に必要な実践力を習得していきます。 平日は2時間の自習(復習・予習)、週末は予習を前提にした授業が行われます。 ただし、受講には条件があります。Pythonのスキルがどれだけ必要なのか、無料説明会(カウンセリング)で聞いてみると良いでしょう。

コードキャンプ WordPressコース

コードキャンプ WordPressコース
言語
ツール
HTML&CSS
WordPress
受講料 165,000円/2ヶ月
+33,000円(入会金)
転職支援 なし
受講スタイル オンライン
申込方法 無料カウンセリングから申込可能
  • 未経験からWordPressの基礎を学びブログ・サイト作成を習得
  • マンツーマンレッスンは当日予約可能で早朝7:00~24:00(チャット対応も可能)
  • 使用する副教材:『いちばんやさしいWordPressの教本
  • 無料体験レッスンを受けると受講料10,000円割引

カリキュラム

  1. WordPress:サーバーの準備・WordPressの初期設定
  2. WordPress:テーマの設定・プラグイン導入
  3. WordPress・HTML&CSS:サイト作成の実践

コードキャンプ WordPressコースは、未経験からWordPressの構築と運用方法を学べるコースです。 プログラミング未経験者でも、WordPressのインストール、サーバーの準備、テーマの設定、プラグインの導入など、WordPressでウェブサイトを構築する基本スキルを身に付けられます。 学習期間2ヶ月間は、未経験からWordPressのスキルを身に付けるのには十分な期間です。 ステップアップ講座にWebマスターコースがあります。 無料カウンセリングと体験レッスンを実施しています。カウンセリングを受けてみて、検討してから申し込みできます。

テックアカデミー WordPressコース

テックアカデミー WordPressコース
言語
開発ツール
HTML&CSS・PHP
WordPress
受講料 179,400円/4週間
229,900円/8週間
284,900円/12週間
339,900円/16週間
転職支援 転職サポートあり
受講スタイル オンライン
申込方法 無料体験から申込可能
  • 入金が完了すると受講開始日の前からすぐにチャットサポートを開始
  • 週2回マンツーマンでのメンタリング・毎日15〜23時のチャットでサポート
  • 同僚や友人と一緒に受講すると受講料が10,000円割引

カリキュラム

  1. HTML&CSS:ウェブコーディングの基礎
  2. WordPress:ウェブサイト制作の実践
  3. PHP:動的ウェブプログラミングと開発実践

テックアカデミーのWordPressコースは、HTML&CSSでのウェブコーディングとPHPプログラミングを用いて、WordPressでのウェブサイト構築を身に付けられるコースです。 プログラミング未経験者の場合は、PHPの習得にある程度の期間が必要なので、12~16週間が適切な学習期間です。 レンタルサーバーを使って実際にサイト公開をするので、転職の際のポートフォリオにもなります。 受講申し込みは無料体験を受けてみて、検討してから申し込みできます。

SAMURAI ENGINEER デビューコース

SAMURAI ENGINEER デビューコース
言語
ツール
HTML&CSS
Photoshop・WordPress
受講料 68,000円/4週間
198,000円/12週間
298,000円/24週間
+98,000円(入学金)
受講スタイル オンライン
申込方法 無料カウンセリングから申込可能
  • 未経験からプログラミングを最短1ヶ月で習得
  • ターゲット:自由な働き方をしたい・クリエイティブ職に就きたい
  • 受講者ひとりひとりの能力に合わせてカリキュラムをオーダーメイド

カリキュラム

  1. HTML&CSS:ウェブコーディングの基礎
  2. Photoshop:ウェブページ制作への応用
  3. WordPress:ウェブサイト構築・運用の実践

SAMURAI ENGINEERのデビューコースは、未経験からウェブサイトの制作~構築の実践力を身に付けられるコースです。 個人に合わせたカリキュラムになるため習得できるスキルは人により異なりますが、HTML&CSS未経験者はサイトの設計・構築のスキルが身に付くまで12~24週間が適切な学習期間です。 SAMURAI ENGINEERにはWebデザインコースもありますが、デビューコースと内容は同じです。フリーランスで案件獲得を目指すフリーランスコースもあります。 無料カウンセリングで自分に合うカリキュラムを案内してもらえます。カウンセリングを受けてみて、検討してから申込可能です。

目的別おすすめのコース

自動処理プログラムを学習したい

  • コードキャンプ Pythonコース:自動処理、データ収集など、業務で使用できるプログラミングを学習するカリキュラム。

PythonのカリキュラムのほとんどがAI(機械学習など)であるのに対し、コードキャンプは実用性をイメージしやすい業務自動化に焦点を当てています。

私はデータ収集・分析にPythonをよく使いますが、自動処理やデータ収集だけでも十分すぎるほど、作業が楽になります。

プログラミング学習は、こういった実用的で手を出しやすいところから身に付けていくのが王道です。AIに興味が向いたら、さらに勉強を続ければ良いでしょう。

ブログやホームページ制作を学習したい

  • コードキャンプ WordPressコース:ワードプレスを使ってブログやホームページを起ち上げることを目的としたコースです。パソコンスキルに自信が無い人でも、サイト起ち上げの経験は自信につながります。
  • テックアカデミー WordPressコース:ワードプレスを動かしている言語PHPでのプログラミングもカリキュラムに含まれています。企業サイトや収益性のあるブログを構築したい人におすすめです。
  • SAMURAI ENGINEER デビューコース:ワードプレスと一緒にPhotoshopでの画像編集も学習できます。ウェブデザインやロゴ・バナー制作のスキルは、副業やフリーランスへの足掛かりにもなります。

業務で使うためのブログやホームページなら、ワードプレスの起ち上げにフォーカスしたコードキャンプで良いでしょう。

低料金で受講したい

  • PyQ Pythonコース:サブスク型。言語はPythonに限られるが、低料金で学習を始められる。プログラミング自体が未経験でもプログラミングの基礎から学んでいける。

サブスク型のスクールは低料金で必要な分だけを受講できるメリットがあります。学習意欲の自己管理ができる方は、サブスク型の学習サービスがもっともお得な方法です。

通学しながら学習したい

教室は首都圏に限られますが、通学しながら学習することで直接指導を受けられ、理解が早まるメリットは大きいです。仕事や家庭のことで自習時間を取りづらい場合は、通学を利用するのが良いでしょう。

就職の相談をしたい

DIVE INTO CODEの受講生で40歳からデータサイエンティストに転身成功した例があります。

VBAを学習したい

VBAを学習する場合は、スクールに通うまでもありません。Excelに開発モードが付いているので、Office、Excelを使っているなら既に学習環境が揃っています。

VLOOKUP関数を使う方なら、VBAでやれることをイメージしやすいと思います。独学でも1~2ヶ月程度でExcel自動処理プログラムを書けるようになります。

まとめ

  • これからプログラミング学習を始めようという40代の方におすすめしたい言語は、VBA・Python・PHP。
  • プログラミングの学習コストを考慮すると、用途の広い、PythonかPHPが良い。
  • コードキャンプのカリキュラムは実用性をイメージしやすい業務自動化に焦点を当てている。プログラミング学習は、こういった実用的で手を出しやすいところから身に付けていくのが王道。
  • この記事を書いた人

non

小学生のときにBASIC言語でプログラミングを覚え、社会に出てからはPythonを主力に通信業界で無線設計とGISシステム開発に携わること12年目。損害保険営業→自動車製造→運輸荷扱作業→建築現場作業→ネット通販企画→カーナビ品質管理→携帯無線設計SEと職を変えてきたジョブホッパーです。