【通学型】渋谷のプログラミングスクール厳選2校!

せっかくプログラミングスクールに通うなら名だたるIT企業が集まる渋谷で!

「未経験だけどこの際プログラミングをしっかり身に付けたい」なら、通学できるこの2校です。

  • tech boost(テックブースト)
  • DIVE INTO CODE(ダイブイントゥコード)

この記事では、渋谷で通学できるプログラミングスクールをご紹介します。

tech boost(テックブースト)

tech boostは、未経験からでも「挫折させない学習サポート」を持った3つのカリキュラムでステップアップが可能です。

  1. ベーシック(6週間)
  2. ディベロップ(4週間)
  3. イノヴェーティブ(2週間)

ベーシックコースでは、全くのプログラミング未経験者でもHTML/CSSといったウェブの基本言語から学習を始めることができます。

学習を進めながら、自身の興味に合わせて何を目指すかを決めて行っても良いでしょう。

「ウェブ系の仕事で副業したい」「アプリ開発の仕事に転職したい」といった目標があるなら、RubyやPHPといったウェブ・アプリに強い言語も身に付くベーシックコースがおすすめです。

tech boostでは無料説明会を開催しています。

「プログラミングに興味を持ったきっかけ」や「やってみたいこと」をヒアリングしてくれて、その人に合ったカリキュラムを提案してもらえます。

DIVE INTO CODE(ダイブイントゥコード)

DIVE INTO CODEは、未経験からエンジニアに転身できるまでの技術を短期間に身に付けられるコースが揃っています。

  1. Webエンジニア
  2. 機械学習エンジニア
  3. Python道場

DIVE INTO CODEに通学している受講生同士がディスカッションしたり一緒に課題に取り組んだりしながら切磋琢磨する、いわば「学校」です。

これは主流のオンライン完結のスクールとは異なる、DIVE INTO CODEだけの強みです。

未経験からプログラミングを習得し、エンジニアに転身する。

このキャリアチェンジはDIVE INTO CODEのカリキュラムなら可能です。

機械学習・AIの需要は急速に高まっており、その技術を支えるPythonプログラマーが足りない状況が続いています。

確かな技術を身に付けてからPythonプログラマーに転身したいと思っている方は、この機会にDIVE INTO CODEの体験クラス・説明会を利用してみてください。

体験クラスでは未経験者でも実際に手を動かしてプログラミングを体験できます。

40代プログラミング未経験がエンジニアに!成功事例とヒント

Pythonのエンジニアである私自身はDIVE INTO CODEに親近感を覚えます。

『Dive Into Python』という名著を傍らにPythonを勉強した経験があるからです。

機械学習・AIの開発がPythonで行われるようになった昨今、DIVE INTO CODEのようなPythonエンジニアを丁寧に育ててくれるスクールがあることは、未経験からエンジニアを目指す方にとって貴重なチャンスと言えるでしょう。

© 2019-2021 ノンブロ.