人生を再設計しよう!ポジウィルキャリアの評判・口コミ


出典: ポジウィルキャリア

ポジウィルキャリア(旧ゲキサポ!)は、キャリアの再設計を支援し、必要なら転職までサポートするキャリアコーチングのサービスです。

このまま今の仕事を続けていって、ほんとに将来は大丈夫なのかな。
好きなことで食っていきたいけど、どうやったら実現できるんだろう。

私はいま、ウェブの仕事をしていますが、物作りやデザイン、文章を書くことが好きな自分にはとても合っていると感じます。でも、20代の頃は、本当に自分がやりたい仕事がわからずに悶々と過ごしていました。

ウェブとは無関係の学部を卒業したこともあって、全く違う分野の仕事を転々としてきました。それでもウェブの仕事に就くことを諦めきれず、キャリアを見直して人生を修正して、この仕事に就くことができました。

キャリアの棚卸しと再設計は、いつかはやらなければならないことです。真剣に自分と向き合った人だけが、本当になりたい将来をつかめることに間違いはない。自分の経験からも確信します。

私の場合は、自力で試行錯誤しながらキャリアを築いてきましたが、ずいぶん遠回りしたせいで膨大な時間を失いました。もし当時、 ポジウィルキャリア のような「キャリアの設計を手伝うサービス」があれば、一度は相談してみたかったです。もっと要領よく人生を立ち回れたかもしれません。

ポジウィルキャリアの評判

転職エージェント ポジウィルキャリア
求人紹介あり。転職活動に入った人の就職支援を事業にしている。 求人紹介はなし。転職活動前のキャリア設計の支援を目的にしている。

ポジウィルキャリアの評判は、サービスを理解しているかどうかで二分しています。ポジウィルキャリアは「変わりたいけど、どうすればいいかわからない。」というキャリアに迷う人をゴールに導く支援を目的にしています。転職エージェントの目的とは明らかに違うわけです。

これを理解することで、ポジウィルキャリアの評判を正しく見ることができます。

良い評判

  • 自分の潜在的な強みに気付けた。
  • キャリア無料相談が親身で良かった。
  • 自己分析できたおかげで良い転職ができた。

ポジウィルキャリアのキャリアデザインコースでは、まず自己分析とゴール設定をおこないます。自分の持つ強みが何なのか。描いているゴールには何が足りないのか。を見つめ直してキャリア設計していきます。

この必要性を感じることができれば、ポジウィルキャリアに対する評価は良いものになるでしょう。その最初のきっかけに、キャリア無料相談が用意されています。

ポジウィル無料面談の案内を見る

悪い評判

  • 料金が高い。
  • 期待していたサービスと違った。

ポジウィルキャリアは、転職エージェントではないので仕事の紹介はありません。仕事紹介に期待して利用すると、転職エージェントが無料で利用できるサービスだけに、不満を感じるかもしれません。

これらの悪い評価は、ポジウィルキャリアを転職エージェントだと誤解してしまったことあるように見えます。

ポジウィルキャリアの口コミ

ポジウィルキャリアのHPにはキャリア無料相談を受けた人、利用者の口コミが掲載されています。6つの口コミを抜粋して紹介します。

ポジウィルキャリアの口コミ

インスタの投稿で知ったポジウィル無料相談を受けてみたら、すごく良い人だったなぁ。私はよく人の相談に乗るけど、なかなか自分の相談を人にできてなくて、転職のための自己分析も途中でやりっ放し笑 少し高いけどやってみようかな🤔

今日ポジウィルの無料カウンセリングを受けてみた!自分の軸ってなかなか自分一人で考えてても導き出せないから、今日は色々と発見があってとてもよい時間だった🌼

今日はポジウィルさんの無料相談体験を受けました。相談者としても、キャリア支援者としても気づきが沢山あった!求人紹介なしのキャリア相談の業界、これから活性化していくといいなぁ。

ポジウィル無料面談の案内を見る

1年前、キャリア、人生に漠然とした悩みを抱えていた時に出会ったのがこのサービス。
「何をやりたいか」「どのくらい稼ぎたいのか」とかではなく、まず「どう生きたいか」というのを改めて考えたい人は是非相談してみて欲しい。

3年後、10年後どうなっていたいのか。人に話すと自分抽象的だなーと反省。明確化して、自由に動けるうちにやっぱり動いてみようと思う。移るかどうかはやってみて次第。ポジウィルの親身に聞いてくださる雰囲気と的確なアドバイス好きです!

ポジウィル、勇気出して始めて本当に良かったなぁと実感する日々!
自分の内面にフォーカスして発見していく工程が楽しい✨
そして認知の歪みは本当に恐ろしいなと思う😭
が、そんな自分も認めてあげたいね🌱

ポジウィルキャリアはキャリア無料相談をおこなっており、口コミでも好評されています。今後のキャリアについて漠然としたイメージしかなかったけど、相談を受けて見えてきた。という晴れ晴れとした感想が多いです。

ポジウィル無料面談の案内を見る

ポジウィルキャリアの無料相談

  • キャリア相談は無料。時間は45分間。
  • 事前にもらえる資料・動画に目を通して、キャリア相談の準備をしておく。相談したいことを整理しておくと質問しやすい。
  • 資料には体験談もあるので、自分と重ねてキャリアをイメージしておくと、相談で話しやすい。

キャリア無料相談は45分と短いですが、せっかくの相談の機会を濃いものにするために、事前準備の資料・動画が用意されます。

資料に目を通して、相談で聞きたいこと、伝えたいことを整理しておくと良いでしょう。

キャリア相談でよくある質問

  1. 何を軸にキャリアチェンジを考えればいいのか
  2. 未経験の業界・職種に挑戦したいが、転職できるか
  3. 結婚→出産→育児と仕事をどう両立していけはいいのか
  4. どんな資格やスキルを身につければいいのか
  5. 転職を繰り返しているが、この次は転職できるのか

上のような相談が多いです。今の仕事から脱出したいけど、何を軸にキャリアチェンジを考えればよいのか。という悩みは、多くの人が持っているもの。ポジウィルキャリアの無料相談は、キャリアだけではなく、「どうやって生きていきたいのか」という生き方に焦点が当たっています。

ポジウィル無料面談の案内を見る

ポジウィルキャリアの料金

コース 料金 トレーニング
(サポート期間)
キャリアデザイン 330,000 5回
(35日間)
キャリア実現 495,000 10回
(75日間)
キャリア実現プラス 660,000 12回
(75日+1年)

※別途入会金は55,000円です。

ポジウィルキャリアのコースは、キャリア設計から転職後までのステップを段階別にサポートするコース編成となっています。

  • キャリア設計のきっかけ:キャリアデザイン
  • 転職活動のサポート:キャリア実現コース(←おすすめ)
  • 転職後のキャリアサポートまで:キャリア実現プラス

コースを選ぶときは、転職を見据えているのかどうかを判断の分け目にすると良いでしょう。

キャリアを考え直すのを手伝ってほしいなら、キャリアデザインコースを選びます。

すでに転職を考えていて、キャリア設計のあとに転職活動するなら、キャリア実現コースを選ぶのが良いでしょう。

「ゆくゆくは転職したいけど、いま動くべきか分からない。」という人は、ポジウィルキャリアの無料相談で話しながら言語化してみると見えてくるはずです。キャリア設計を転職に活かすか否かでコースも自然と決まります。

ポジウィル無料面談の案内を見る

まとめ

  • ポジウィルキャリア(旧ゲキサポ!)は、人生の再設計を支援し、必要なら転職までサポートするキャリアコーチングのサービス。
  • ポジウィルキャリアは「変わりたいけど、どうすればいいかわからない。」というキャリアに迷う人をゴールに導く支援を目的にしている転職エージェントの目的とは明らかに違う。
  • ポジウィルキャリアはキャリア無料相談をおこなっており、口コミでも好評。
  • ポジウィルキャリア の無料相談は、キャリアの相談にとどまらず、「どうやって生きていきたいのか」というところに焦点が当たっている。
  • コースを選ぶときは、転職を見据えているのかどうかを判断の分け目にすると良い。キャリアを考え直すのを手伝ってほしいなら、キャリアデザインコースを選ぶ。

 

  • この記事を書いた人

non

小学生のときにBASIC言語でプログラミングを覚え、社会に出てからはPythonを主力に通信業界で無線設計とGISシステム開発に携わること12年目。プライベートではPHP・MySQLでウェブサービスを作りつつ、副業で収入を得ています。「プログラミングは人生を豊かにする」と実感しています。