電話問い合わせは求職活動実績になるか【認定されるケース】

募集内容への電話問い合わせって、求職活動実績になるのかな。

電話問い合わせってなんか微妙。確実に実績になる方法ってあるのかな。

求人への電話問い合わせは、求職活動実績になりません。

失業認定申告書が、『応募』を実績として申告できる書式になっているとおりです。

派遣の場合の電話問い合わせには、例外があります。

電話で派遣就業相談をしたなら、「派遣就業相談」と記入すれば申告できます。

この記事では、電話問い合わせで求職活動実績にできる方法を解説します。

電話問い合わせより確実に実績にする方法も、後半で解説します。

電話問い合わせとは

電話問い合わせには、次のようなケースがあります。

  • 求人の内容、選考方法について問い合わせた。
  • パートやアルバイトの募集に問い合わせた。
  • 派遣の案件についてコーディネーターに問い合わせた。

応募する前の、求人への電話問い合わせは、実績になりません。

派遣案件をウェブ画面で見て、一方的に問い合わせしても実績にできません。

しかし、派遣案件の電話問い合わせには例外もあります。

求人への電話問い合わせ

求人への電話問い合わせは、求職活動の実績にはなりません。

パートやアルバイトの募集についても同じです。

その理由は、電話問い合わせという行動が、求人に応募する前の行動だからです。

実績にできればよいのですが、失業認定申告書に書きようがないのです。

失業認定申告書の書式を見ればわかるとおり、『応募』したことを実績として記入(申告)できます。

失業保険を受給するためには「積極的に就職しようとする気持ち」を、実績として示す必要があります。

「積極的に就職しようとする気持ち」があれば『応募』という行動に表れる。という見解です。

派遣案件の電話問い合わせ

派遣の場合の電話問い合わせには、例外があります。

その例外は、『雇用保険受給資格者のしおり』に書かれています。

次のような記載があります。

以下の場合は求職活動実績になりません。

③ …労働者派遣事業者…への単なる登録

ただし、具体的な派遣先や求人の提示があり、それに答える場合など…

労働者派遣事業者との間でやりとりがあれば求職活動実績となります。

労働者派遣事業者とは、派遣会社のことです。

  • 登録済みの派遣会社から、具体的な案件の提示があった。
  • その案件について、電話で問い合わせてやりとりした。

派遣会社から、マイページやラインなどで具体的な案件の提示があったとします。

その案件についてやりとりをしたのなら、求職活動実績になります。

このやりとりの手段は、電話でも構いません。

マイページを見ました。○○証券、興味あります。条件などを詳しく教えてください。

つまり、登録済みの派遣会社から具体的な派遣先の提示があり、それについて電話問い合わせした。

これは失業認定申告書の『求職活動の方法』(ウ)派遣就業相談など にあてはまることになります。

失業認定申告書 記入例

  • 求職活動の方法:(ウ)派遣元事業主による派遣就業相談等
  • 活動日:案件の提示があった日
  • 利用した機関の名称:派遣会社 名称
  • 求職活動の内容:派遣就業相談

『求職活動の内容』について、電話問い合わせであることをわざわざ書く必要はありません。

電話で派遣就業相談をしたなら、「派遣就業相談」と記入すれば申告できます。

もし、ハローワークに事実確認されたとしても、派遣会社に就業相談の記録が残っているので、心配はいりません。

電話問い合わせを実績にしない

失業保険を受給するためなら、電話問い合わせを求職活動実績にするのは避けたいところです。

  • 電話問い合わせという行動そのものが、積極的な求職活動としては弱い。
  • 電話問い合わせが『派遣就業相談など』にあてはまるかどうかは、認定員しだい。

もっと確実に実績にできる求職活動をおすすめします。

電話問い合わせは、求人への応募のまえの状態。求職活動としては一歩足りないのです。

たとえば転職サイトの求人に応募すれば、その時点で実績になります。

応募した事実さえあれば、失業認定申告書の『求人に応募』に記入できるからです。

応募でもっと確実に実績

求人サイトの求人に応募すれば、失業認定申告書に記入できて実績になります。

1社への応募が求職活動実績1回分になります。

大手の直接応募できるサイトを利用して、ウェブ履歴書を使って応募します。ウェブ履歴書は使い回しできるので便利です。

求職活動の実績に利用しやすいサイトは、バイトルです。

2社に応募すれば、一気に2回分の実績をつくれます。

バイトルPROに無料登録して求人をみる

求人サイトで応募して実績をつくる方法は、こちらの記事で解説しています。

Web応募で求職活動実績【2回分を家で寝ながら片手でも】

まとめ

  • 応募する前の、求人への電話問い合わせは、実績にならない。
  • 登録済みの派遣会社から具体的な派遣先の提示があり、電話問い合わせした場合は実績として申告できる。
  • 失業保険を受給するためなら、電話問い合わせを求職活動実績にするのは避けたい。
  • 転職サイトの求人に応募すれば、失業認定申告書に記入できて実績になる。
求職活動の裏ワザ【面接不要で必ず実績!5つのワザ】
  • この記事を書いた人

non

小学生のときにBASIC言語でプログラミングを覚え、社会に出てからはPythonを主力に通信業界で無線設計とGISシステム開発に携わること12年目。損害保険営業→自動車製造→運輸荷扱作業→建築現場作業→ネット通販企画→カーナビ品質管理→携帯無線設計SEと職を変えてきたジョブホッパーです。